相続税・贈与税の改正情報! | 相続税・贈与税・節税について | ケン&パートナー司法書士法人

相続税・贈与税の改正情報!

平成22年12月16日に平成23年度税制改正大綱が公表され、相続税は格差是正と富の再分配機能の回復を図る観点から、課税が強化される方針が示されましたが、平成23年度はねじれ国会や震災の影響等により、税制改正大綱どおりに成立していない状態です。平成24年度税制改正についても、引続き実施は見送られましたが、社会保障と税の一体改革案のなかで相続税の改正が盛り込まれました。当該一体改革案が成立すれば、平成27年1月1日以後の相続から適用になる予定ですが、法案が通るかどうか、不透明な状況が続いています。
しかし、相続税は今後課税が強化される方向性であることは変わらないと考えられるため、改正前に適切な相続税対策を行うことをお勧めします。

平成23年度税制改正大綱の主な改正案

基礎控除の引き下げ

基礎控除が4割縮小
基礎控除は従来の「5,000万円+1,000万円×法定相続人数」から「3,000万円+600万円×法定相続人数」に引き下げられます。

基礎控除額の比較図

最高税率の引き上げ

最高税率を50%から55%に引上げ!
税率区分を6段階から8段階に細分化!

税率区分の図表

生命保険の控除制限

「法定相続人×500万円」の非課税枠がある生命保険。改正後、控除が認められるのは法定相続人のうち、未成年・障害者又は相続開始直前に被相続人と生計を一の相続人に限られることになります。そのため、亡くなった親から独立した子供などには非課税枠がなくなることになります。

贈与者の年齢要件の引き下げ

平成23年税制改正により対象範囲が広がります!

贈与範囲の改正

私たちにできること

相続が発生された方

遺言書の作成

生前対策をお考えの方

  • お気軽にお問い合わせください
  • 相続のご相談はこちら
  • 求人情報はこちら
  • 携帯からもサイト情報をご覧いただけます。
サイトマップ
サイトマップ

司法書士「新松戸合同事務所」では、以下のような業務を中心として千葉県松戸市エリア・東京都中央区エリアの皆様をサポートしています。松戸近辺にお住いで、司法書士へのご依頼をお考えの方は、新松戸合同事務所までお気軽にご相談ください。遺産の調査・相続人の調査・遺産分割協議書の作成・預貯金・株式の名義変更・遺言書の作成・不動産の相続登記・成年後見の申立て・不動産の売却サポート司法書士「新松戸合同事務所」では、松戸市、柏市、流山市、市川市、野田市、船橋市、我孫子市エリアおよび東京都中央区エリアを中心に相続手続きの業務を行っていますが、記載がない地域でも対応可能です。ご相談は無料ですのでどうぞお気軽にご相談ください。

所在地情報
〒270-0034 千葉県松戸市新松戸四丁目50番地新松戸Uビル4階 司法書士法人新松戸合同事務所へのアクセス
〒104-0061 東京都中央区銀座八丁目15番10号1階

≪各地での相続の対応エリア≫

■東京都
江戸川区葛飾区江東区墨田区足立区台東区

■千葉県
松戸市市川市流山市浦安市船橋市習志野市鎌ヶ谷市柏市我孫子市白井市八千代市
花見川区稲毛区美浜区千葉市

■埼玉県
三郷市八潮市吉川市草加市越谷市

■武蔵野線
海浜幕張駅新習志野駅南船橋駅市川塩浜駅三郷駅吉川駅越谷レイクタウン駅南越谷駅新越谷駅越谷駅芳川美南駅

■常磐線
新松戸駅北越谷駅南越谷駅柏駅北柏駅我孫子駅天王台駅取手駅藤代駅佐貫駅牛久駅

相続のご相談はこちら。お電話orクリック